FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓戦を振り返り・・。

 軽く日曜の私の競馬予想の結果を明記します!!

作戦①第1レース目で早くも撃沈→ -10000円
作戦②京都9レースの3連単的中 19780円の払い戻し

土日トータル -12420円

期待はずれの結果で申し訳ありませんが、来週の予想で挽回致します。
(早くも複勝コロガシをやめたほうがよいのか?という流れですかね!?)

本題ですが、先日のブログでは本日の予定としてオランダのことを中心に書くつもりでいました。
(CL決勝も話題も考えましたが、我がガナーズは前の前で敗退の為省きました) 
 希望としては日本が勝ち、その話題を踏まえてオランダにどう対抗すればよいのかとかを私の意見を記載する予定が、あまりにそれ以前の問題だと思い、今回は日韓戦を振り返ってみたいと思います。

                本日のスタメン

                 GK  楢崎

            DF 長友  中澤  阿部  今野
           MF      長谷部  遠藤
             中村(俊)   本田    大久保

           FW        岡崎


という布陣でした。 
 残念なことに本来のスタメン候補である 田中マルクス闘莉王、内田、松井、玉田が怪我等の理由で出られなかったんですが、前半早々、朴(パク)にさすがマンUと思うべき、ペナルティエリア前でファールもできないスピードで(単に集中を欠いていたような気がしますが・・)DFの間を突くドリブルで正確で絶妙なシュートコースに蹴りゴールを許した展開において、今回の上記の欠場は攻撃オプションのなさを助ける結果になってしまいました

 確か雨の影響でピッチコンディションはボールが滑りやすい状況でしたが、それは韓国も同じ。。
パスでつなげて崩すサッカーである日本も韓国も芝が深いピッチよりはやりやすいと思いました。

 韓国の運動量、ゴールに向かう勢い、若いタレントの質の高さ、ボディバランスの強さは改めてすごいと感じた一戦でしたが、ニッポンも前回までとくらべパススピードはあがり、攻めの連動性(守備の連動性は疑問でしたが・・)も少しが改善されたと思いました。

 しかし、ピッチ状態が滑りやすいこともあり、縦パスはまったくおさまらず、ワンタッチプレイにこだわりすぎて精度を欠いたプレイが目立ちピンチを自分達で作っていた感があります

 僕個人の考えでは、再三1トップが機能していないと思いますので2トップに戻し、相手DFラインを揺さぶる動きの得意な日本代表FWが活かせるフォーメーションに戻すべきじゃないかなと思います。(みなさんはどうお考えでしょう??)
 それか1トップに固執するなら飛び出し得意な岡崎ではなく、ポストプレイができてカターニャでも1トップの実績がある森本こそスタメンで勝負させるべきかと考えます。

 最後に期待の意味を込めて来週のイングランド代表戦とコートジボアール戦の結果を楽しみにしているというコメントで締めたいと思います!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

馬券マスター

Author:馬券マスター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。